チャンピックスって大丈夫?

病院でも処方されるチャンピックスですが、実はその副作用が問題視されているのです。めまいや吐き気、意識障害や難聴などの副作用が挙げられています。特に車の運転は避けてください。あなたが無事、禁煙を成功できるよう応援しています。

1日目のチャンピックス、禁煙太りから痩せる

チャンピックスは、第1週目は喫煙しながら使うというのが変わっている薬です。最初から禁煙を実行するのではなく、1日目~7日目までは禁煙する必要はありません。もちろん、途中でタバコが自然に吸いたくなくなったら吸わなくてOKです。
そして、8日目になったら薬を飲み続けながら禁煙を開始します。
スタートダッシュをかけずに行うので、無理なく禁煙に取り組むことができます。チャンピックスは計12週間服用して、効果を確かめます。禁煙できたと思っても、医師の指示通りに服用することが大切です。勝手にやめてしまうと禁断症状があらわれたりと、ぶり返してしまうことがあるので注意しましょう。
禁煙に成功すると健康状態が回復してメリットが多いですが、太りやすくなるというデメリットがあります。これは、今までタバコによって麻痺していた味覚が回復してくるからです。そのため、以前よりも食べ物がおいしく感じられて、食べ過ぎてしまうようになります。
太らない人もいますが、太る人が多いのが事実です。
だからと言って、せっかく成功させた禁煙を解除する必要はありません。
それよりも、健康的に痩せる方法を考えましょう。食べ過ぎが原因であれば、食事の糖質を少なめにするなどすると良いです。
また、タバコをやめて体の機能が回復してくれば、運動したい気持ちになる場合もあります。そうなったら積極的に体を動かしてみましょう。
また、徐々に体の新陳代謝が回復してきて、自然に痩せる場合もあります。今まではタバコによって血流が悪くなっていましたが、それが改善されることで血流が良くなり、全身の細胞に栄養と酸素が供給されることで痩せやすくなります。
太るのを恐れて禁煙を実行しないのはもったないです。